車を売る|大切な車を高く売る方法

車を売る|大切な車を高く売るには下取りと買取はどちらが高く売れるのか解説しています

*

車を売るには、チョットして事で高く売る事が可能です

車を売る時に大切なのはあなたが売却に満足して車を売る事です

満足するところは人によって違い、車を高く売る、安心して車を売るなど人によって違います

その満足度を高くする為には何が重要かと言うと色々な会社に会うことが重要で営業マンの態度だったり車を売る時の売却金額だったりと色々事をチャックできますので最終的に貴方が満足出来たら車を売却してください

もし満足出来なくて車を売りたくなくても手数料などはかかりませんので無料で車の査定金額を調べて売るか売らないかはあなたが決めればいいだけです

 

車を査定してもらう方法

車を売るのには専門の業者に売るかディーラーに下取りとして買取って貰う方法があります
新車を買う人は車をディーラーに下取りに出す人もいますしガリバーやカーチスと言った買取り店、近所の中古車販売店、ネットオークション、知人に売却など色々な方法で車を売ることができます

この中で車を買取りしてもらう時に多く使われているのがガリバーやカーチス、ビックモーター、ラビット、アップル等の大手買取店を利用して車を売却している人が多いんです
最近では自動車メーカーが下取りで買った車をお店で販売しているお店も増えていますが以前は少なく中古車の販売店が主に販売していました、では前は下取りで買取した車は何処に行っているかと言うと専門のオークションで中古車販売店に買いとってもらったりオークションで買い手が付かない車(走行距離の長い車や年式の古い車)は先程のべた買取り店のガリバーやカーチスと言ったお店に査定をしてもらって売却していました
車を売るにあたって注意したのが良いのが個人売買いでネットを使って個人で車を売る人や知り合いや知人を通しての車の売り買いは一見業者を通さない分高く売れそうな感じもしますが、色々なトラブルが発生して問題になっているので避けたほうがいいです
例に上げると霧が無いのですが、金銭の問題や、名義変更、車の状態が話が違うと言った色々な問題が起きる可能性がありますので注意してください

数社に見積を取りたい

車を売るにあたって色々な車の売り方があるのがわかったとおもいます
車を売るのに上記のなかで好きな方法で売って構わないのですが査定金額が企業によって数千円から数十万と金額が違います。もちろん同一車種を査定をしてもらった時の金額でトヨタや日産、ホンダと言った自動車メーカー、近状の中古車販売店、大手中古車買取り販売店によって金額はまちまちで車種にもよりますが人気の車種で最低と最大査定金額の差は20万円の差が開く事もあります
もし車を買う頭金として考えた場合には、プラス20万が出来るとその後の支払い金額が全然違って来ますし安い中古車なら20万もあれば購入できてしまう金額です
では、何社位から査定の見積をもらうかですがディーラーの下取りとガリバー,カーチス、ビックモーター、ラビットなどに依頼すると納得の出来る査定価格が出ますから依頼してください

簡単に沢山の企業に査定を依頼しよう

前の記事で書きましたが車の査定金額は企業によって違い金額の差が安い査定と高い査定の価格では最大20万円ほど買取り金額が違って来る話をさせて頂きました、実際に沢山の企業に査定を依頼するのは電話番号を調べで電話して同じ事を何回も説明してって以外と手間と時間がかかります
この手間を簡単にしてくれる企業があります1括査定サイトと言われているのですがネットから1回だけ車の車種、グレード(細かくは解らなくても可)、年式、走行距離とご自身の連絡先を入力するだけです
早い人で数秒、長い人で5分いないで査定を手軽に依頼出来るので、利用している人も年間で数十万人の人が一括査定サイトを通して車を売却してます

公開日:
最終更新日:2016/01/27